新潟県関川村 雲母温泉 かくれ里 清流荘【天然温泉掛け流しの宿】

早起きのごほうび

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

GWも無事盛況に過ぎ
お客様との距離も充分に近く感じることが出来ました。

まだ休みは取れませんが
本日、早起きして
山口豆腐屋へおぼろ豆腐を買いに行ってきましたよ。

C7B4F978-903C-4E6C-A10E-2C48086B1D2C.jpeg

ちょうど山口さんが厚揚げを揚げてるところに出くわし

26BAB510-4B7C-4B2D-9B7F-C18AEB7AA5C9.jpeg

アッツアツのカリッカリの厚揚げ
ご褒美に貰い
早速、車の中でいただきました。

醤油や薬味はないけれど
豆の味がしっかりしてて
ハフハフ言いながら食べるのは最高に美味かった。

こういうのって
やっぱり豆腐屋さんから直接買わないと
味わえない贅沢な買い物です。

早起きは三文の徳 とは、こういう事かもしれませんね。

かくれ里的 旬な山菜大集合

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

今年の山菜は一気に花盛り
実際は時期が時期が過ぎた感がありますが
それはそれでどうにかご来館いただくお客様には
ご満足していただけるべく集めてきました。

3EE370FA-3AAC-4D9E-9585-3E1C1780B4AC.jpeg

すべて天然物ですから
スーパーのものとは、物が違います。
日本には四季があり、その四季には旬があります。
その旬が、山菜でもあります。

山菜は、それぞれ味覚もあります。
そしてそれぞれに効能などもあったりします。
どうかそんな意味も含めて召し上がってください。

本日お泊まりのお客様にも喜んでいただき、ありがたく感謝いたします。

かくれ里 new 看板

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

3月1日の強風で
長年 風雨に耐えた看板が飛ばされて
強風の中 第2被害の心配が懸念されるので
大急ぎで撤去してもらって2ヶ月位経ちました。

EDAFD157-D38B-4A30-832A-54450A26CB0B.jpeg

雪が消え、春が来て
ようやく新しい看板出来ました。

4E0E5413-E827-40E6-A00F-BF37A3458C4D.jpeg

ちょっと小ぶりではありますが
何より見やすい。そしてシンプル。
ゴテゴテした広告看板ではなく
わかりやすいのが気に入ってます。

どうにかGWに間に合わせてくれたニスケさんに感謝です。

どうぞこれを目印にお訪ねください。

清流荘のお米作り始まる

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

お恥ずかしいお話で
実は今月18日に種まきがあったのですが
ちょっと仕事上でバタバタしていて
種まきを全然覚えてなくて
非常に申し訳ないスタートとなってしまいました。

山口ファームの方達は、笑って済ませてくれてますが
何とも心苦しいのです。
本日、コソッとハウスをのぞいてきました。

03D672AA-D3A2-4F56-B963-A4B01E68A45A.jpeg

すでに四日も経ってます。

E4AFE881-0C9F-4170-B1AD-E1CC0ABDFAF3.jpeg

シートに被って大事に育てられてます。


そこを手伝いもしない私が、ガバッとシートをはぐり
育成状況を見せてもらいました。

CF6A01B1-50A5-4D51-9612-84A8AEFE3077.jpeg

うーん なんとも産毛みたいな
可愛い芽が出ています。

ところで本日晴天
ハウスの中はものすごく暑い。

FDE20F90-153B-4C45-94F9-B88457E2C823.jpeg

なんと40度超え!

このままスクスク育つことを願います。

雪解けの風は冷たい

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

今日と明日、山菜好きのお客様が来られるということで
いつもより桜の開花も早いので
何か出てるかなぁと
山に向かいました。

B5981647-C0DF-464E-9368-C194C57556EC.jpeg

かくれ里 清流荘は日も射し
まぁまぁの暖かさです。

しかし、山に着くと
あらまあ まだ雪でぜんぜん春が来ていません。

4859939A-6C60-4C7D-B854-7EDB6D520D09.jpeg

こうなると
日の当たる場所を探して とにかく走り回らなければならず
大急ぎです。
今年は自転車で体力づくりもしなかったので
歩いているだけでも ゼェゼェでした。

川沿いを歩くと冷たい風がピューピューと当たるので
一気に体温が冷めてしまいます。
山はやっぱりキチンとした格好で望まないと
あとでえらい目に合いますので
十分装備だけは気を付けてください。


どうにか

5AB712FB-911C-4AAC-BEAA-4C8E9CEB51DF.jpeg

カタクリの花に心を癒されながら

38D503F7-5CEE-4D38-AC4E-E5A80644F857.jpeg

こごみや

863DC934-EE96-41B6-B8E5-1E0E62120E0D.jpeg

山わさびなど

少量ながらも
4種の山菜が採れ
どうにかお客様にお出しできそうです。

平地はもう春ですが、山はまだ春ではないというお話でした。

春の勢いが凄い

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

思い返せば
チョー寒かったり
大雪だったり
大風だったりした冬が終わり

辺りを見渡せば
もう春なのです。

297DD9DE-27EB-4A83-86A9-F3D2E778FD08.jpeg

かくれ里 清流荘も桜が咲き始め
小さな池には水芭蕉も咲いてます。

この何日かで気温がぐんぐん上昇し
今までの寒さを一気に挽回し
さらに加速したみたいで
去年のフキノトウの成長より、早くなってました。
もうすでに花が咲きたってしまい
ちょっと待ってよ状態です。

自然相手ですから
データ通りにはいかないもんですね。
でも 今日を起点にデータを当てはめれば
今年もいい感じで お客様に天然物を提供できそうです。

去年の秋は
熊が出る 熊が出ると言われて
かぞくから山 禁止でしたが
今年はどうなるでしょうか・・・・・。

美味しい山菜料理で 健康になりましょう!

白鳥の帰省ラッシュ

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

何日か前から
かくれ里 清流荘の上空を
白鳥が群れをなして飛んでます。

クワァー クワァーと鳴きながら

95B982E8-3F2E-4226-BADD-CB83BB38601B.jpeg

いくつかのグループになりながら
飛行しています。

清流荘の前に田んぼがあるのですが
そこで無心に餌を補給し
長旅に備えているんでしょうか。

C80A55B5-1CC9-43AB-8A6A-45D00555BA67.jpeg

春が来たんだなぁと実感できる光景です。

少しずつ 少しづつ

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

清雲と清月のお部屋に
お客様の使い勝手が良いように
大きなタンスとカウンター取り付けました。

136C8CE2-5D1D-43C7-8AA3-D0374E2F5B36.jpeg

いつものことですが
既製品がないので、ここでも手作り感満載です。
大工さんに白木でこしらえてもらい
3日かけて塗装です。

ACEBFFF1-AB69-486F-8671-02118FA25D9E.jpeg

これも私が塗ったので、遠目で見ればなかなかのものです。(笑)

最近のお客様は荷物が多いので、結構収納スペース大切です。

どうにかこうにかやってます。

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

早いもので3月も後半です。
かくれ里 清流荘では微ニューアルをコツコツと
進めておりました。

07988314-0233-4E0A-95B1-AC2056085A3B.jpeg

まず歯磨きと洗顔が楽しくなるように
洗面台の改装です。

2つのお部屋に準備いたしました。

普通じゃつまらないので
遊び心を取り入れてみました。
本日お披露目です。

ここでの私の仕事は、塗装です。
細かく見なければ上出来です。(笑)

それと少し前に改装した
女子のトイレです。

96422C99-6A14-4493-942F-2AC0B598F55B.jpeg

アンティークな仕上がりです。

どちらにしても女性が喜べばいいのです。

ただ

蛇口のゴールドはどうなのよ?という意見には
私がゴールド好きなんですみませんとなります。
まずは、水周りの改装の紹介でした。

ちょっとづつ ちょっとづつ
微ニューアルが出来上がって来てます。
どこが変わったか探しに来てください。

春を感じに行くのです。

なんかまた行きたくなる宿
料理だったり、温泉だったり、スタッフだったり
どれかひとつでも気に入ってもらいたい。
そんな宿になりたい 新潟県 かくれ里 清流荘です。

晩飯に亡き父親の話をしていた時のこと
「いつもこの時期に、親父たちは成田山にお参りに行ってたよね。」
という話が盛り上がり
「じゃ 行ったことないから、行ってみるか?」
なんてことが、トントン拍子に進み

朝四時に出発

米沢までが吹雪でドキドキしたが
それを抜ければ、あとは気持ちの良い春の日差しを一杯浴びれました。

CC67C6AC-27D6-47BE-A54F-467435F81A2B.jpeg

道中は快適でしたが
ナビが新勝寺の裏道を案内したので
けもの道みたいなところから、いきなり境内にはいってしまうハプニング。
これも旅であります。

F4DC66E9-5187-4DFD-B72E-63EA88FF9BAE.jpeg

ご朱印は六ヶ所あり
これが表門の1箇所目です。
平日でもあり、スイスイと全部お参りすることができました。
混んでる時は、1日かかっても周れないそうです。

一番気に入ったのが
出世稲荷

99C3A5CC-F775-4EB1-85FC-CAAC35A0E3A3.jpeg

これを入り口で買って
供えるのだそうですよ。

0ACC3ECB-AA9D-4E8E-9B23-0D738EF96212.jpeg

なんか いい感じ。

六ヶ所全部周ったら
ちょうどご祈祷が始まってて

4D9F3CA3-44D5-4932-904F-46BD16596466.jpeg

いい場面にも遭遇できました。

帰りに
突然来たのでお土産は、細かく買いませんが
参道の散策兼ショッピングタイム

765C97E7-6000-4434-AC3B-1A69BDA443EB.jpeg

雰囲気が凄くいい。

ウナギ屋さんが多いのにビックリ。
醤油の甘だれが焦げた匂いが、そそります。

それと、成田国際空港が近いせいか
外国の方も多いですね。

さて 今日中に帰りましょ。

と、夕方五時に家に帰って来れました。

うん。なんか良いことありそう。
と思う かくれ里 清流荘でありました。
Pagetopへ
〒959-3264 新潟県岩船郡関川村 雲母温泉
TEL.0254-64-2100
FAX. 0254-64-2104